NEWS

クリエイティブサーベイ・ニュース

「MVNO(格安スマホ)に関する調査」(678名)について

2019.04.25 update

ここ数年、「格安スマホ」「格安SIM」といった従来のガラケー・スマートフォンのサービスに比べ通信料が安く利用できるサービスが増えています。
クリエイティブサーベイ株式会社は20代~50代の男女678名を対象にネットリサーチシステムを用いて「MVNO(格安スマホ)に関する調査」を実施致しました。

それでは結果の一部をご紹介させていただきます!


<調査概要>

・対象エリア :全国
・対象者: スマートフォン・ガラケーを所持している20代~50代の男女678名
・調査期間 :2019/04/15~2019/4/16
・方法 :インターネット調査


※先着50名様に、今回実施したアンケートのCSVデータを提供致します。
 ご興味のある方は記事末尾のフォームよりお申し込みください。


MVNO(格安スマホ)はどのくらい利用されているのか?

近年、多くの人がガラケー・スマートフォンを利用している傾向にありますが、どのようなサービスが使われているのでしょうか?

今回の調査では8,959名に対し事前調査を実施し、そのうち678名を対象に本調査を実施しております。

8,959名のうちdocomo,au,Softbankといった大手3キャリアの利用は83.8%、MVNO(格安スマホ)の利用は14.2%の結果が出ました。
そのうち2.0%は大手キャリアとMVNO(格安スマホ)を併用して利用しています。

次のグラフは本調査に回答した678名が利用しているサービスを集計したものです。複数利用している方もいらっしゃいますが、最もユーザーが多いのが「docomo」で42.3%,次に「au」が35.5%、「Softbank」25.7%の順になりました。

MVNO(格安スマホ)の中では「Rakuten Mobile」が23.9%と現状では一番多い結果になりました!次に多かったのは「Y!mobile」が20.9%で、以下は同率で「UQmobile」,「mineo」が14.2%で続いております。

今後「Rakuten Mobile」の携帯キャリア参入でモバイル業界にどのような影響をあるか注目ですね!

何故、MVNO(格安スマホ)なのか?

多くの人が、大手キャリアサービスを利用している現状においてはMVNO(格安スマホ)を利用する98.7%は「月額料金の安さ」を理由に挙げているようですね。次に多かった回答は「契約内容が簡単でわかりやすいから」の15.5%です。

次のグラフは1ヶ月あたり、いくらくらいの月額料金を支払っているかをまとめたものになります。

MVNO(格安スマホ)は大手キャリアに比べ月額料金は全体的に安い傾向にあり、その中でもMVNO(格安スマホ)利用者の55%は1,000円台〜2,000円台で利用しているようですね。
この結果を見ると「月額料金の安さ」を理由にMVNO(格安スマホ)を利用している理由にも納得が出来ます。

MVNO(格安スマホ)に変更しない理由とは?

以下の円グラフは大手キャリアサービスを利用している方にMVNO(格安スマホ)への変更の意向について質問した結果になります。その中で変更したくないと回答した32.6%の人へ理由を聞いたところ「変更するのが面倒」と回答した人が21.3%と最も高い結果が出ました。
著者もそうですが惰性で既存サービスを使い続けている方も多いようですね。。。
少しもったいない気もします。

いかがでしたか?
今回の調査によって、現在のMVNO(格安スマホ)の利用状況が少し見えてきたかと思います。


アンケートに含まれる設問一覧

・性別
・年代
・お住まい
・職業
・所有デバイス
・未既婚
・子供の人数
・年収
・ガラケー・スマートフォンの契約キャリア
・ガラケー・スマートフォンの1台あたりの月額料金
・契約しているMVNO(格安スマホ)のサービス(MVNO(格安スマホ)利用者)
・MVNO(格安スマホ)を利用を始めた年(MVNO(格安スマホ)利用者)
・MVNO(格安スマホ)契約・購入した場所(MVNO(格安スマホ)利用者)
・MVNO(格安スマホ)を選んだ理由(MVNO(格安スマホ)利用者)
・MVNO(格安スマホ)の良い点・悪い点(MVNO(格安スマホ)利用者)
・MVNO(格安スマホ)に変更したいか?(MVNO(格安スマホ)未利用者)
・MVNO(格安スマホ)に変更したくない理由(MVNO(格安スマホ)に変更したくない人)
・MVNO(格安スマホ)に変更したい理由(MVNO(格安スマホ)に変更したい人)
・変更を検討しているMVNO(格安スマホ)サービス(MVNO(格安スマホ)に変更したい人)


実際の調査では、この記事では紹介しきれなかった結果データもございます。
冒頭でご案内した通り、先着50名様に今回の678名のアンケートのCSVデータを提供致します。
ご興味のある方は以下のフォームよりお申し込みください。

CSVデータを申し込む>>

私達、クリエイティブサーベイ株式会社では、独自アンケート手法で調査業務も実施しております。アンケートの実施をしたい!だけどやり方がわからないなどのご相談も承っております。

CREATIVE SURVEYの機能一覧はこちら