NEWS

クリエイティブサーベイ・ニュース

全データ無料で提供!2020年に向けて加速するキャッシュレス決済の実情調査(1,184名)の結果を公開します!

2019.02.19 update

QRコード決済サービスの「Pay Pay」が100億円キャンペーンの第二弾を実施するなど
「QRコード決済」に注目が集まっています。
クリエイティブサーベイ株式会社は、10代~60代以上の男女1,184名を対象に、ネットリサーチシステムを用いて「キャッシュレス決済に関する調査」を実施しました。

そしてなんと今回、先着100名様に、今回の1,184名の市場調査データのすべてを閲覧可能な結果画面URLを提供いたします!ご興味のある方は記事末尾のフォームよりお申し込みください。

それでは結果の一部をご紹介させていただきます!


<調査概要>

・対象エリア :全国
・対象者: 10代~60代以上の男女
・調査期間 :2019/1/31~2019/2/1
・方法 :インターネット調査


キャッシュレス決済はどのくらい使われているのか!?

現金以外で支払いをするキャッシュレス決済は既に一般的になっており、全体の82.6%の人は現金と併用してカードタイプサービス(クレジットカードやSuicaなどのICカード)や、スマホ決済(Apple payやモバイルSuicaなどNFC決済、QRコード決済)を利用しており、多くの人は何かしらのキャッシュレスサービスを利用している傾向が明らかになりました。

キャッシュレス決済の中でも特にクレジットカードや手軽に所持できるICカードの利用が多い傾向にある一方で、今回の調査対象者のスマホの所持率は83.7%にも関わらず、スマホ決済利用者(※)は14.6%と少数派でスマートフォンをかざして決済する行為はまだまだ未経験な人が多いことが伺える結果になりました。
(※「NFC決済」「QRコード決済」のいずれかもしくは両方を利用している人)

次に、決済方法別に利用頻度を比較した結果グラフを見てみましょう。

現金決済やクレジットカードの利用頻度が高いのはある程度想像通りの結果かと思います。
一方で、Apple payやモバイルSuicaをはじめとするNFC決済は、筆者の周りでは利用者が多い印象でしたが、調査結果としては毎日使う人は(12.3%)、1週間に1回使う人でも49.4%とまだまだ日常的に利用されていない実態が明らかになりました。特にQRコード決済では毎日利用する人はほとんどいない状況です。

また、本記事ではグラフを記載していませんが、調査中では商品カテゴリ別の利用価格も比較しており、NFC決済やQRコード決済では5,000円未満の少額決済をコンビニで利用されている傾向が明らかになっております。全データを閲覧したい方は記事末尾のフォームよりお申し込みください!
 

QRコード決済サービスでは「Pay Pay」が最も使われている結果に!

現状ではPay Payが50.4%と最も多くの人に利用されている結果が出ました。前回の100億円キャッシュバックキャンペーンで利用者を増やしたと考えられます。
次に利用者が多かったのは48.7%の「楽天Pay」!楽天カードとのポイントの共有が出来るというを理由に利用者は多い模様「LINE Pay」の利用者も42.2%と高い結果に。

データを集計したところQRコード決済利用者の45.5%は複数のサービスを利用している結果から現状では色々使用し比較している段階かと思われます。
これから「au Pay」などの大手企業の新規サービスも多々参入予定のようなので今後、上位が入れ替わる可能性も大いにありますね。

キャッシュレス決済の利用で現金の利用は減少傾向に

キャッシュレス決済の利用により現金の利用が減ったと回答した人は全体の37.5%、以前と変わらないと回答した人が48.1%、増えたと回答した人は14.4%でした。
特にスマホ決済の利用者は現金の利用が減ったと感じる人が52.0%と高い結果が出ました。

スマホ決済の利用が広がれば日本のキャッシュレス化はもっと進む可能性がありますね。
QRコード決済やNFC決済の今後に注目していきたい所です。

いかがでしたか?
今回は1,184名を対象にした調査を通じて日本のキャッシュレス決済事情が少し見えてきたと思います。
さらに実際の調査では、この記事では紹介しきれなかったデータも多くあります。


アンケートに含まれる設問一覧


・性別
・年齢
・お住まい
・未既婚
・子供の人数
・個人年収/世帯年収
・所有デバイス
・クレジットカードの所持数
・決済方法別の利用有無
・決済方法別の月間の利用頻度
・決済方法別の月間の利用金額
・決済方法別の利用シーン(8通り)
・現金決済の利用頻度の変容(キャッシュレスサービス利用者)
・キャッシュレスサービスを利用しない理由(キャッシュレスサービス未利用者)
・利用しているQRコード決済サービス
・上記のQRコードサービスを利用している理由
・QRコード決済を利用していない理由
・複数の決済方法をどう使い分けているかコメント


冒頭でご案内した通り今回、先着100名様に、今回の1,184名の市場調査データのすべてを閲覧可能な結果画面URLを提供いたします!
ご興味のある方は以下のフォームよりお申し込みください。

データダウンロードを申し込む>>

私達、クリエイティブサーベイ株式会社では、独自アンケート手法で調査業務も実施しております。アンケートの実施をしたい!だけどやり方がわからないなどのご相談も承っております。

CREATIVE SURVEYの機能一覧はこちら